FC2ブログ

12012 「ダイアモンド」 

DIAMOND(初回盤)(DVD付)  

PVレビューへにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
ヴィジュアル・シーンの雄"12012"、待望のメジャー第一弾アルバムに収録されている。
>>この曲の詳細

再生ヴィジュアル系  ・音楽
スポンサーサイト



続きを読む

12012 「サイクロン」 

サイクロン(初回限定盤A)(DVD付)  

PVレビューへにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
12012のメジャーデビューシングルで、『サイクロン』はゴンゾ制作アニメ『ロミオ×ジュリエット』の前期エンディングにタイアップされた。 2008年にはドラマ『Wild strawberry』のオープニングにもタイアップされた。 「サイクロン」は後日発売されたアルバム『DIAMOND』にリマスタリング音源として収録された。今作の作詞は全て宮脇渉が手掛けている。 キャッチコピーは「真実を失い、偽ることを覚えた現代社会に12012が投げかけたメッセージ」。通常盤のみ『ロミオ×ジュリエット』のステッカー付き。
>>この曲の詳細 

再生ヴィジュアル系  ・音楽  
続きを読む

12012 「Hallelujah」 

Hallelujah(初回限定盤A)(DVD付)  

PVレビューへにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
連続リリースの第2弾。宮脇いわく「たくさんの想いをこめているシングルだと思うし、「As」に続くふさわしい作品」とのこと。キャッチコピーは「12012が壮大なスケールで描くDEADな未来」この作品の歌詞はすべて宮脇渉が手掛けている。
>>この曲の詳細 

再生ヴィジュアル系  ・音楽  
続きを読む

12012 「As」 

As(初回限定盤A)(DVD付)  

PVレビューへにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
連続リリースの第1弾。 2008年に行ったストレートな曲作りのアプローチを引き継ぎつつ[1]、「12012のど真ん中」という意識の元に制作されている。 7thシングル「Hallelujah」や2ndアルバム『mar maroon』へと続く物語を描く作品となっている。塩谷いわく「この作品で12012のあるべき形がつくれた気がする」とのこと。キャッチコピーは「新世代ミュージック・シーンの雄、12012が解き放つニュー・ワールド。
>>この曲の詳細 

再生ヴィジュアル系  ・音楽  
続きを読む

12012 「逢いたいから....」 

逢いたいから...(初回限定盤A)(DVD付)  

PVレビューへにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
3ヶ月連続リリースの第3弾。 「前作「太陽」以降、様々な方向へ振り切った曲を作っていきたい」という想いがある中で制作されている。 また、この作品を通して宮脇渉は「今までと違う真逆の要素を引っ張りだす」こととなり、とても勉強になったとのこと。この作品について須賀勇介は「ハードコアバンドがバラードを出すじゃないけど、12012がこういう曲をやるからこそ意味がある。そういうところを感じてほしい」と語っている。キャッチコピーは「12012が贈る心に染み入る至極のバラード・ナンバー」。この作品の作詞は全て宮脇が手掛けている。
>>この曲の詳細 

再生ヴィジュアル系  ・音楽  
続きを読む